QRコード
QRCODE
無題ドキュメント
インフォメーション
【オフィシャルブログ】 社長ブログリーダーズ
お店ブログharimaChic!
ベーシックブログベーシック
神戸・明石・兵庫でホームページ制作なら 兵庫web制作.com


まるはりMOOK本発売!

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール

2016年04月18日

最近の宅録

こんばんは。
最近時間があれば、家でトラックばっか作っています。
ドラム打ち込みしていると耳が痛くなりダルくなります。
我が家のMTRは16トラなので、ドラムやらギターやらを
いくつも重ねる訳です。
で、余った所にピアノやらバイオリンやらストリングスとSE。

最近はガンガンに歪ませてリフを作る等といった事はせず
ジャカジャカ、カッティングばっか弾いていますです。
んで、ワウを踏み踏み。
最近またCharを聞き出したせいなのか、こんな感じです。
でもワウのタイミングって難しくて、弾きながら踏むのは
結構うまくいかないものです。
で、そう。重いリフを弾かなくなったので新しいギターが欲しかったり。
フェンダーかジャガー辺りを。

何も無い無音の中から音を1ラインいれて、2ライン入れて・・・
こうして音が組み合わさって曲になる訳ですが
これが面白可笑しくも、うまくいかないんですよ。
未だ勉強中なんですが。  


Posted by 響 at 16:32

2015年07月19日

ストレス発散!!!

梅雨まっさかりの日曜日。ドライブに出掛けました。「どーしても出掛けなくちゃ、私の心がカビちゃう!どこか遠くへ行きたい!!」と騒ぎまくった結果、です。天気も関係あると思いますが、なかなか気分が晴れなくて。。。
夫:「どこへ行きたい?」
私:「県内の混んでいないところ。やや遠いところ。」
夫:「・・・抽象的で難しいなあ」

海もあるし、山もあるし、混んでいないし神奈川県だし、ということで真鶴。

ちょっとしたお祭りをやっていたのですがそれでも混んでおらず。お昼をだいぶ過ぎてはいましたが、以前入ったことのある地魚の丼もの屋さんでランチをいただきました。

まぐろ丼と海鮮丼。これにみそ汁とサラダがついて、まぐろ丼¥1,000、海鮮丼¥1,500でした。ここのマスターは、一度見たら忘れることができません。だって、サックス奏者のナベサダ(夫いわく、スーパーマリオ)に似ているお髭のおじさんなのです。この日は、サービスでこの丼の他に、大トロを1切れ下さいました♪ラッキー♪  


Posted by 響 at 09:04

2014年07月11日

ほっこり、あったかい気持ち

先日、友達に、「これ、作ったCDあげる。」と、オリジナルCDをもらった。

そのCDは、まるで、「おまえさん、この曲も、この曲も好きなんだろ?好きなら好きって言っちゃえよ~。」って感じのCDでした。イメージ的には、ラブリーでハッピー系。

ラブリーってキャラじゃない!だの、あーだ、こーだ言い切ってしまうのを卒業しようと思いました。だって、ほんとにステキだったんだから・・・。照れをかくして、かっこつけてる場合じゃないな・・・。

「はい。CDやいてきたよ。」って、ほっこりくれる人。

柿やみかん、白菜、どっさり、ほっこりくれる人。

「山芋掘ってきたから。」と、山芋じゃなく、とろろご飯を作ってほっこり持ってきてくれる人。

なんだか、とてもあったかくて、優しい気持ちになれます。

夢見る夢子ちゃんって、言われても、いいわよ。

だって、ほんとに、幸せ感じておりますからね。

みなさん、ありがとう。  


Posted by 響 at 15:34

2014年06月29日

技術交換

「お金より、時間」を選んだ生活から、随分経ちました・・・。で?

やっぱり、お金って大事だわ。と実感してます。何年か前も、そう思ったんだけど、今回は、お金が大事っていうよりも、お金を何に使うか、どんな場所で使うかってことが大事だな、なーんて思いました。

あたしのまわりには、技術者が多いので、「マッサージするから、髪切って。」とか、「マッサージするから、野菜ちょーだい。」ってことができるんです。物々交換、技術交換ってことなんだけど、マッサージするからって、電話代は払えない♪マッサージするからって、ガソリンもらえない♪だから、お金って物があるんだね。だからお金の使い道って、本当に大事だって、実感してるんです。働くって事は、エネルギーを使うんだから、通勤便利な都会のど真ん中に住んで、高い家賃払うってことは、大きなエネルギー使って、大きなエネルギー放出してるから、結局、自分に残るエネルギーは、一緒じゃん!!

だから、どっちを選んでもいいんだと思う。

シンプルに丁寧に暮らすか、派手に要領よく暮らすか、好きな方を選べばいいんだね。

「お金より時間」をかっこよく選んで、気がつきました。

あたしは、世界一家計簿を付けなければいけない女です。時間があるんだから、それぐらいやろーよ。しゅうちゃん。

自己啓発中・・・。できるかな?  


Posted by 響 at 03:07

2014年04月04日

アツイ女

もう、すっかり寒くなって、手足が冷えます。でも、あきらかに、昔よりも冷え性がよくなったことを実感して、うれしくなりました。

最近は、マッサージに対しての意識の低下を感じたために、先日、マッサージの講習に参加しました。わくわくする感覚を取り戻したくて・・・。

相モデルになった人から、「あなたの手、温かくて気持ちがいいね。」とお褒めの言葉をいただいた。信じられない言葉です。前の職場のエステサロンで、あたしは手が冷たくて、いつも先輩に怒られていたのに・・・。夏でも冷たくて、技術に入る前に、手を熱いお湯と氷水に交互に浸し、手を温めてからでないと、お客様に入れなかったんです。

マッサージをする事の第一条件は、常に手が温かい事と、常に温かい心でいる事。これって、以外に難しいです。

手だけ温めても、すぐに冷えてしまう・・・。根本的な所から改善する必要があります。カラダが冷えないようなストレスのない生活が必要となります。

常に暖かい心でいること・・・。あたしも、人間だからさ、落ち込むこともあるし、自己中になる事もある。

でも、マッサージを好きでいることと、心地よい生活を選んだ事と、温かい人に囲まれていることで、あたしの手は明らかに温かくなってきました。

マッサージのバイブルに、「温かい手で、相手の冷えた体を触ることによって、相手は、初めて自分のカラダが冷えている事に気づき、バラバラになった体の感覚を取り戻そうとするのです。」と書いてありました。

いい言葉・・・。マッサージって、やってあげる、やってもらう、って感覚ではなく、気付いてほしいっていう、表現です。そして、自分のことまで気付けちゃう。

マッサージだけではない、仕事って全部そうだと思うんです。接客でも、職人でも・・・。

メッセージ性のない事は、言葉にしたって伝わらないからね。言葉にせずに、手だけでメッセージを伝えることは、ある意味テレパシーだから、手は熱くなきゃ。ってことは、熱い女でなきゃ。

また課題が増えちゃったわ・・・。  


Posted by 響 at 15:05

2014年01月26日

天才と変態

あたしは、高校生の頃、素晴らしいポストカードに出逢った。

オーストリアの画家、建築士のフンデルトワッサーのカードでした。彼の建物は、色とりどりのタイルで敷き詰められ、直線は全くない、全て曲線でのデザインでした。

当時は、ステキ!!なんて美しいのでしょう!!とお姫様の様に、目をキラキラさせておりました。でもでも、もっとステキなことに本日気がついたのです。

どうやら、あたしは、彼の本を買っていたのでした。でも、買ったきりのたんすの肥やしでした。読みあさりました。

あごがはずれました。目からうろこが飛び出しました。

彼は、素晴らしき自然主義者なのです。

彼の設計する建物の屋上には、全て、森があります。きっと、自然の大切さの表現として、設計という道を選んだに違いない!!

そして、直線はなく、曲線で建物を設計します。なぜなら、この世に直線などないのだから。 なぜなら、地球は丸いから・・・。

そして、彼は、自然体を表現するため、演説は裸で行います。

103_029 変態です。

でも、一見変態でも、1枚のカードで、心をくすぐる程、建物で表現する変態です。

当時あたしは、ぱっぱらぱーで、ルーズソックスはいてた、茶髪の女子高生です。

決して、芸術など興味ありまへん。美術の授業、全て寝てました。

でも・・・なぜこんなにひかれるんだろ?

でも解ったんです。

なぜなら、あたしは、やっぱり自然が好きらしいです。うふ。  


Posted by 響 at 01:05

2013年07月11日

いーこと考えたっ♪

なんか、チビの頃、「そぉーだ!!いーことかーんがえた!!」ってよく言ってた気がします。最近、そんな言葉言ってないなーなんて思って、思いつく前に、必要なものが目の前にあるんだよね。そりゃ、人間も退化していくわけだわね。

意識して、物は買っていないつもりでも、半年経てば、部屋は物であふれかえるわけよ。

で、また、掃除しました。今回の処分は、物っていうよりも、資料やプリントの嵐でした。

夏に服やカバン、靴、雑貨は処分したものの、今回の処分は、もう、紙だらけ。

マッサージの勉強の資料が山程。いつか、役に立つだろうと思って、はや3年。一度も開くことなく、かさばって、気持ちが重くなり、むしろ開きたくない。

これって役にたつどころか、むしろ、せっぱつまるだけじゃん。ってことで、必要だと思う資料意外全て処分いたしました。すっきりして、「マッサージってほんとは何だっけ?」と考えることができました。ほんと、答えはシンプルなんです。マッサージって、「手当て」なんです。

忘れてた。お腹がいたい時にお腹を無意識でさわる、アレなんです。手技や知識も、もちろん大切だけど、実はシンプルなんです。寒い時に手を摩擦で温める、ソレなんです。みんな自分で無意識にやってんだよ。そして、無意識に、好きな人にもやってんだよ。そして、やってもらってるんだよ。

今、とても、すばらしい事に気づけて、本当にうれしいです。

で、あたしったら、こう見えても、ラッピング用品とか、シールとか、リボンとか好きなんです。でも、集めすぎたばかりに、コレクション化され、使う時がなかったので、親戚のチビにあげました。

でも、あげた後に使う時が来ました。手元には、何もありません。何かないか探します。くちゃくちゃのクラフト用紙と麻ひもがありました。

それで、ラッピングしてみました。でも、味気ないなぁ。庭にある、もみの木の葉をちぎり、ホッチキスで留めて、飾ってみました。あら。ステキ。

物が無いって、アイディアの宝庫なんだね。

シンプルってこの事なんだね。チビの頃の「いーことかーんがえた!!」って感覚、わくわくして、興奮してたまりませんぬ。

でも、もう、いい加減、大人ですから、閃きを、仕事と生活と遊びに生かします。  


Posted by 響 at 02:12